パリコレッ!芸術祭2020 時代裂キルト作家・つるた聰子×現代美術家・黒岩まゆ「赫きの記憶」

開催:2020年10月17日(土)~11月1日(日)

今、最も注目すべき、ふたりの女性作家が紡ぐ「記憶」

ふたりの女性作家が布で魅せる煌めきの世界

布から生みだされる新たな命...
生命、大地、時、宿命、魂、歴史...

記憶をたどり紡がれた色彩豊かな作品の数々。
ジャンル・世代を超えた共演が実現!
最新作から代表作まで一挙公開します。

時代裂(幕末~昭和初期の布) を丹念にはぎ合わせ、 昔人の魂を現代に蘇らせる...

キルト日本展(2019) コンテンポラリー部門 銀賞受賞
時代裂キルト作家・つるた聰子

生の喜び、苦しみ、逃れることのない宿命を背負い、 雄々しく生きる一瞬の輝きを表現

BSフジ『ブレイク前夜~次世代の芸術家たち~』出演
現代美術家・黒岩まゆ

スペシャルイベント毎日開催!

◆Special 1 .オープニングイベント
〜作家トークショー&スペシャルコンサート〜

作家による作品紹介と桜美林大学の学生らによるコンサートをお楽しみいただけます。

開催日:2020年10月17日(土)18:00~19:30 (20:00 close)
入場料¥500(税込)<予約制>
※お電話もしくはメールにてご予約ください。
TEL: 042-725-3710(パリオ管理事務所/月〜土10:00〜18:00)
MAIL: project@pario-machida.com

◆Special 2 .ワークショップ
つるた聰子 『袱紗雛(ふくさびな)』

袱紗(ふくさ)を使い、お雛様を作ります。

材料費¥1,000(税込)※入場料別途 
所要時間:60分
定員:6名
※針を使用します。
※下部のスケジュールを参照ください。

黒岩まゆ 『百面相ブローチのワークショップ』

布ハギレを使い、オリジナルブローチを作ります。

材料費¥1,500(税込)※入場料別途 
所要時間:30分
定員:6名
※小さなお子様でもご参加いただけます。
※下部のスケジュールを参照ください。

◆Special 3.作品ガイドツアー 

作家による作品解説付きガイドツアーを開催!

参加無料 ※入場料別途
所用時間:30~40分
定員:6名
※定員になり次第、締め切り
※下部のスケジュールを参照ください。

◆Special 4. 作品 × 音楽のコラボレーション

桜美林大学の学生と教授による生演奏が空間を彩ります。
作品と楽器の音色のコラボレーションをお楽しみください。

出演: 四ツ谷奈津希(バイオリン/芸術文化学群4年)/ 上田彩月(ファゴット/芸術文化学群2年)/松岡邦忠(キーボード/芸術文化学群 教授)

<開催日>
10月17日(土) 18:00〜19:30 *オープニングイベント内で演奏
10月24日(土) ①14:00~14:30 ②15:30〜16:00
10月31日(土) ①14:00~14:30 ②15:30~16:00

◆Special 5. みんなで作る裂き織りタペストリー

紐状に裂いた色鮮やかな布をマスに沿って編み込み、4mの巨大タペストリーを作ります。 どなたでもご自由にご参加いただけます。展示期間中、毎日開催します。

※写真はイメージです。

◆イベントスケジュール

◆スペシャルインタビュー◆

ふたりの女性作家が紡ぐ「記憶」とは。
今回の展示についてお話を伺い、作家の魅力に迫りました。

▶︎つるた聰子さんのインタビューはこちら

▶︎黒岩まゆさんのインタビューはこちら

開催概要

日 程
2020年10月17日(土)~ 11月1日(日)
時 間
11:00~17:00 ※金曜日は20:00まで(最終入場終了30分前)
★オープニングイベント 10月17日(土) 18:00~
会 場
町田パリオ4Fパリオフィールド
入場料
¥500(税込)
主 催
町田パリオ
後 援
町田市
企 画
まちだはまちだプロジェクト
協 力
一般財団法人町田市文化・国際交流財団 / 一般社団法人町田市観光コンベンション協会 / 町田市立中央図書館 / TSUTAYA 西友町田店・町田木曽店 / 桜美林大学 / 学校法人 東京町田学園 町田・デザイン専門学校 / Welcome to MACHIDA- Omotenashi PJT / ちゅうおうくらしねっと / 山本耕作(富士山写真家)/ まほろ座MACHIDA
お問い合わせ
町田パリオ管理事務所 TEL:042-725-3710(月〜土10:00〜18:00)
新型コロナウイルス感染予防対策
新型コロナウイルス感染予防として、以下のご協力をお願いいたします。

・マスク着用のうえご来場ください。
・会場内の密集を回避するため、入場人数調整を行う場合があります。
・発熱、咳等症状がある方、体調がすぐれない方はご来場をお控えください。

<プロフィール>
つるた聰子 Satoko Tsuruta

町田市在住。大阪音楽大学ピアノ科卒業。1980年より時代裂によるキルトアートを始める。1988年頃、シルクロードをテーマにした作品、ヨーロッパ各都市の光と陰をテーマにした作 品を発表。東京、大阪、金沢、松本等、各地で個展を開催。またヨーロッパ東欧など海外での個展も数多く手掛ける。2013年にはフランス・パリで開催されているJAPAN EXPOにも出展。2018年町田パリオにて開催した個展では10日間で1300人以上を動員。キルト日本展(2019)コンテンポラリー部門において銀賞受賞。現在、文部科学省認可学習フォーラムの国際キルトインストラクターとしても活躍中。 https://tsurutasatoko.com

黒岩まゆ Mayu Kuroiwa

神奈川県在住。町田デザイン専門学校卒業。
平面や立体、インスタレーションなど様々な手法で、独特な色彩と多国籍で不思議な世界観を創作する現代美術家。絵本作家としても活動。独特の世界観と鮮やかな色彩で、不思議で怪しい魅力的な作品を創作している。BSフジ『ブレイク前夜~次世代の芸術家たち~』に出演。東京都美術館「AJCクリエイターズコンテスト」で銀賞受賞。相模原市・藤野にある「ふじのアートヴィレッジ」にて自身のギャラリーを運営。町田パリオ、渋谷ヒカリエ、GINZA SIX等で数多くの展示を行うほか、美術誌に作品が掲載されるなど、幅広い活動を行っている。 http://mayumooja.com

  • HOME
  • パリオ便り
  • イベント
  • パリコレッ!芸術祭2020 時代裂キルト作家・つるた聰子×現代美術家・黒岩まゆ「赫きの記憶」