昭和発祥の文化と進化 街頭紙芝居が来たぞ!第一巻

開催:2018年1月11日(金)

「駄菓子買わないと見せてもらえないから 遠巻きに見ていたんだ」
「私が見ていた紙芝居のオジちゃんは 怖くて面白かったの」

昭和時代、全国各地に5万人いた街頭紙芝居師は
毎日どこからか自転車で現れ、木枠舞台の絵を見せ語りつつ、
荷台の引出しから駄菓子と夢を売り、生計を立てていました

そこから生まれた勧善懲悪ヒーローの想い出や、
演者×観客の双方向コミュニケーション

紙芝居は時代を重ねた今、懐かしく新しいツールとなり
それぞれの演者色に染まりはじめたのです

さるびあ亭かーこナビゲートのもと、
魅せて動く紙芝居エンターテインメント!

"街頭紙芝居"はお客様が笑って食べながら見る伝統文化です。

さて、まほろ座で観る物語とは如何に?
紙芝居芸人が繰り広げるパフォーマンスの、はじまりはじまり〜

◆出演
*紙芝居師・ナビゲーター:さるびあ亭かーこ
*街頭紙芝居芸人:三ツ沢グッチ
*紙しばいや:もっちぃ
*ママチャンバラ倶楽部:戸沼季代・松本君子・千葉聖子・江崎眞由美

開催概要

日 付
2018年1月11日(金)
時 間
【開場/開演】18:00/19:00
会 場
B1F まほろ座MACHIDA
料 金
【前売/当日】¥3,000 / ¥3,500(ご飲食別途2品以上)
チケット取り扱い
プレイガイドLivepocket
▶︎ご購入はこちら(10/25 12:00~1/11 0:00) 
※初回お申込みにはLivepocket新規会員登録が必要となります。
※ご購入後、キャンセルによる払い戻しは出来ませんのでご注意下さい。
主 催
カミコネ
制作協力
まほろ座MACHIDA
町田パリオ
まちだはまちだプロジェクト
協 力
ニッポン全国街頭紙芝居大会in沼津実行委員会
魂刀流志伎会
ママチャンバラ倶楽部
セカンドリーグ神奈川
リカーポート蔵家
日本酒文化を楽しむ会
お問い合わせ
042-732-3139(まほろ座10/25 16:00~1/10 19:30)
※ご予約確定後のキャンセルはご遠慮ください。